AWA Saffron

アワ サフラン
生薬名は蕃紅花(ばんこうか)医薬品や漢方薬としても処方されます。
千葉県いすみ市で農薬や肥料を使用しないで栽培され、美しい花が咲く晩秋の頃に一つ一つ手摘みで集められた貴重な国産のサフランです。1g集めるのには約300〜500本の花が必要です。
サフランに含まれるクロシンは黄系の色素成分で中枢神経の活性作用があり、大脳の神経細胞を活性化します。精油成分のクロセチンは、血圧や血清コレステロールの降下作用があり、 動脈硬化を改善できる可能性があるとされています。血行を良くし利尿効果があるので冷え性の改善に役立ちます。また、ビタミンB2(リボフラビン)を含みます。 ビタミンB2は水溶性なため体内に蓄積することができず毎日摂取する必要があるので、肉類や乳製品を食べないヴィーガン・ベジタリアンの方には積極的に摂取することをお勧めします。
漢方では生理痛・月経障害・更年期障害・冷え性などの産婦人科疾患、不眠を伴う精神神経疾患、湿疹・アトピー性皮膚炎などの皮膚科疾患などに対して用いられます。
大量に(一般的に言われているのが5g以上)摂取すると重篤な副作用が起こる可能性がありますので、ご注意ください。
また、強い通経作用があるので、妊娠中・授乳中の方のご使用はお控えください。

科名:アヤメ科の多年草
名称:Saffron(英名)サフラン(日本名)
原産地:地中海沿岸
生産国:日本(千葉県)
生産者:R工房
内容量:Eco Pac 0.5g
Number Size Net Wt
ams012e Eco Pac 0.5g
Eco Pac
864円(税64円)
在庫なし

型番 ams012
Size
Eco Pac
864円(税64円)
在庫なし