Wild Honey Stollen 2022 (AMBESSA & MITOSAYA)

ワイルドハニー シュトレン

AMBESSAの果樹園では、数年前から日本蜜蜂の養蜂にも取り組んでいます。日本蜜蜂は名前のとおり、昔から日本の環境に住み着いている在来種。専門の養蜂家が飼育する西洋蜜蜂とは異なる野生の蜜蜂です。彼女たちが集める蜜は南房総の自然豊かな山の花々から集められた百花蜜になります。育てている果樹の受粉を彼女たちに担ってもらい、生物の多様性や自然循環の大切さを多くの方々と共有したいという思いがあり、養蜂に取り組んでいます。

この百花蜜を使ったシュトレンはAMBESSAのプロダクトではめずらしく、バターと牛乳といった乳製品もたっぷりと使用しています。牛乳は生活クラブの均質化処理をしていないノンホモミルクを、バターも同じく生活クラブの全酪連バターを採用しました。
MITOSAYA謹製のEau De Vie「AWA BIWA」に漬け込んだドライフルーツをローストしたウォールナッツと合わせて生地に練り込み、表面のコーティングシロップと自家製アーモンドプードルには、ブランディードしてドライフルーツの風味が加わった”Eau De Vie”と、わたしたちが採蜜した日本蜜蜂の百花蜜を贅沢に使用しています。
バター&ミルク&ハチミツ以外の材料はVegan Stollenと同じなのですが、この組み合わせは、焼成中のオーブンから漂ってくる独特の甘い香りだけでも幸せな気持ちになってしまいます。

ある尊敬するライターの方とのやり取りの中で気が付いたのですが、わたしたちのプロダクトは「そこにあるもの」から作られることが多いのです。季節の移ろいと共に色々な作物を育て、集めて、こつこつと蓄えていき、冬を迎えるこの季節に揃ったもので作る。自然の中から集めた様々なエッセンス、わたしたちの思いと手仕事がぎゅっと詰まったシュトレンになるのです。昔の人はきっと、大切な人に幸せな時間を過ごして欲しくて、シュトレンを作り、贈ったのですね。
シュトレン作りがひと段落すると、また麦蒔きの季節が巡ってきます。妻はシュトレンを焼き、わたしは麦畑に種を蒔く。とても忙しいのですが、わたしにとっては一年で一番幸せを感じられる季節かもしれません。
今年はライ麦に加えて、古代麦のスペルト小麦、エチオピア在来小麦のエチオピアンブルーの種を蒔きました。暖かくなる頃にどんな姿を見せてくれるのかが、今からとても楽しみです。
わたしたちが思い描く未来の景色とストーリーも一緒に、ホリデーシーズンのお供として、シュトレンを楽しんでいただけたら幸いです。
ラッピングには”PONE”デザインによる、オリジナルの薔薇の包装紙でお包みしました。※
原材料のライ麦の茎(ストロー)は、”ライ麦ストロー”や”麦わら帽子”に生まれ変わります。

品名:発酵焼き菓子(ambessa & mitosaya wild honey stollen)
原材料名:原材料名:国産全粒小麦粉(小麦)、自然酵母、自家製アーモンドプードル、牛乳、バター、国産全粒ライ麦粉 (小麦)、全粒スペルト小麦粉 (小麦)、ウォールナッツ、フィグ、レーズン、アプリコット、デーツ、チェリー、自家製夏みかんピール、百花蜂蜜、バーベリー、フルーツブランデー、天日湖塩、シナモン、ナツメグ、クローブ、カルダモン(一部に小麦・乳成分を含む)

内容量:W / 350g
賞味期限:製造日より30日間
保存方法:高温多湿や直射日光は避けて、保存してください。
製造者:AMBESSA & CO
ライ麦栽培協力及び蒸留酒製造者:MITOSAYA株式会社

※ Rose rapping paper Designed by PONE

"PONE"
滋賀県高島市で家の畑をさわりながら、ポスターや冊子、イラストレーションや似顔絵などのグラフィックデザインの制作をしています。
手彫りの判子の制作やフィルムカメラでの写真など、どこか温かみがあり、手仕事を感じさせるデザインやアートワークは彼女の人柄そのもので、私たちが敬愛するデザイナーさんです。

https://www.instagram.com/hasewakana/
Whole size (Marzipanstollen)
4,320円(税320円)
在庫なし

SIZE
Whole size (Marzipanstollen)
4,320円(税320円)
在庫なし