THE AMBESSA SLEEVE-LES Tee (AMBESSA & Kads MIIDA)

& co. ProductsはAMBESSAと親交の深い作り手やアーティストとのコラボレーションプロダクトです。
T-Shirtsのボディーには、私たちも日頃から愛用している、GOHEMPのベーシック・シリーズ「HONEY SLEEVE-LES TEE」を使用させていただいています。
レディースラインのワンサイズでカラーはチャコールの展開。程よくゆとりを持たせ、リラックスした着心地ながらも、広すぎない襟ぐりや、肩幅をやや大きく取り、腕が出すぎないよう計算されたシルエットが、女性らしい上品な印象。ウエストインもアウトでも様になる抜群の着回し。
水性インクを使用したタガワセリグラフによるシルクスクリーンプリントは環境への負荷を軽減するだけではなく、GOHEMPの生地にしっくり馴染む仕上がりになっています。

HEMP55%,ORGANIC COTTON45%

サイズについてはGO HEMPのウェブサイトにてご確認ください。 www.gohemp.jp

Kads MIIDA Profile

現在日本のReggae Artの中心的存在であり又、Reggae シーンにおけるLive PaintingのパイオニアでもあるKads MIIDA。彼は20年間に渡りReggae Musicを愛し、作品を作り続けている。 94〜95年にエチオピアからインドの旅中、エチオピアのシャシェマネにあるラスタファリアンのコミューンで壁画を制作、現在もその壁画はコミューンの集会所に存在する。帰国後、日本での個展で発表したナイヤビンギの油絵はポスターとなり、世界中に広まりKads MIIDAの代表作となる。 Reggae Musicとの繋がりで行うLive PaintingはKads MIIDAのオリジナルスタイルであり、現在日本で広がるLive Paintingシーンの先駆け的存在となる。08年に彼はLive Paintingを中心にしたイベント"Live Painting SESSION"を企画して話題となる。 09年、絵本"Go to Jamaica"を出版。Kads MIIDA自身のJamaicaでの体験を元にした内容で、日本国内で初版を完売する。今後、彼の20年間のグラフィックアートをまとめた出版や海外でのLive Paintingを企画進行中。 www.kads.net
 Charcoal
F

Color
Size
 Charcoal
F